親子で楽しく学べるCOTOCOTO

0歳から通える食育&料理教室「YaTTa!」、食事相談「Relief」を運営しております。

cotocotoからのお知らせ「事業について」

f:id:cotocoto2018:20191127075207p:image

この度cotocotoは、

①食育&料理教室「YaTTa!」と

②食事相談「Relief」

③食育町おこし「SYOKUMORI」

3つの柱で運営致します。

 

【名前の由来】

 

①食育&料理教室「YaTTa!」

食育&料理教室「YaTTa!」は、「やったー!」のこと。

 妊産婦さん、0歳から大人までの幅広い世代に、食の楽しさ、美味しさを楽しく体験していただき、自分で出来た!と言う達成感を味わう教室です。

 私たちは、「食」で身体も心も人生を感化させるようなそんな教室を目指しています。

 親子2世代、3世代と長く家族の食育をご支援致します。

 

②食事相談「Relief」

食事相談「Relief」は、英語で「安心、安堵」という意味です。

国家資格管理栄養士を持ち、また豊富な知識と経験を兼ね備えた一流の管理栄養士があなたの健康をサポート致します。

管理栄養士という資格を持っているだけではなく、個人としてご指名いただける、そんな信頼性のある関係でありたいと願っています。

管理栄養士の〇〇さんだから安心して任せられる!

そういうチームになるよう目指します。

 

cotocoto代表元木美咲は、乳幼児さんがいる子育て家族の栄養サポート専門です。

お気軽にお問い合わせ下さい。

コラボ企画、外部講師のご依頼も承りますので、よろしくお願いします⑅︎◡̈︎*

 

③食育町おこし「SYOKUMORI」

食育町おこし「SYOKUMORI」とは、食で盛り上げる、食で地域活性化を図ることを目的としています。

 

地域の食材を地域の人が食べることは、当たり前のはずなのに、

関西や関東で販売されている現状があります。。

特にこだわっている農家さんほど、買手は都会にいますね。

自分たちが住んでいる地域に誇りを持つには、まずは

①自分たちが自分たちの土地を知ること

②作り手を知ること、

③感謝の気持ちを持つこと

 

 

そこで生きることは、そこの食材を食べることで町の活性化に繋がり、作り手のやる気向上、人々が元気に健康になると考えています。

そこに、cotocoto流クッキングや食をさまざまな角度から考えることで、

あなたの町独自の食育計画が出来上がります。

 

食育で町の活性化プロジェクトと一員として、企画、計画、講師など全てのコーディネートをさせていただきます。

 

詳しくはお問い合わせください。

 

 ご連絡、お問い合わせ先はこちら↓

LINE@:@ika4462w

友だち追加

 

 

 ポチッとしていただけると頑張れます↓

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村